SSブログ
前の10件 | -

医療ひっ迫を実感

DSC_1964.JPG
8月の旅行を取りやめてからなんか次々に体調の変化。
先ずは毎月歯のお掃除をしてもらっているので歯科を受診しました。
「少し熱いものが滲みるんです」と言うとすぐに
又出てしまいましたね~と。
DSC_0696.JPG
体が弱るとすぐに口内炎やカンジダのトラブルが出てしまいます。
でも今そういう患者さん多いのですよともおっしゃってました。
早速薬を処方されて数日後、今度は眼がおかしい?
眼が痛くてたまらず起きてすぐ鏡を見て(*_*)しました。
左瞼が晴れていて下がってしまっています。
その日すぐに眼科へ・・・
DSC_0737.JPG
私の既往歴の中に瞼が下がる病気があるのでそれを疑われました。
プールに通っている事、数日前目が滲みる感じがしたことなどを告げ
先ずは色々検査をしてくれ処方薬が出ました。
丁寧に見てもらえ「プールと運転はだめですよ」とも。
どちらも薬の処方で快方に向かいましたが段々体調が悪くなり受診しようか
様子を見ていたのですが午後の受診に思い切って出かけました。
いつも熱は測っていて問題なかったのにこの日はいつもより高めです。
とりあえずは駐車場から気になったので受付に[電話]を入れてみました。
出る時に計ったらいつもより体温が高いのでどうしたらいいかと。
返ってきた言葉は「熱のある患者さんは発熱外来しか見ることが
出来ません。今日は予約でいっぱいでお受けできません」と
又休日明けにでも朝お電話で予約を取ってみてくださいとも。
びっくりでしたが仕方なく家に戻り測り直してみるといつもの平熱で( ;∀;)。
どういうわけかその時だけ少し高めになったようです。
DSC_0649.JPG
その後数日経過を見ていましたが熱が出ることがなかったので
今朝かかりつけの内科と眼科を受診できました(´▽`) ホッ
とりあえず色々検査をして様子を見ることに・・・
それにしても発熱すると今は受診さえ難しいのだと痛感しました。
あれこれ調べてみましたが発熱外来をしている病院は少なくて
受付しているところは全て予約制でした。
人数が多い場合はお断りせざるを得ませんとも。
かかりつけ医でも予約が多くて断られるのだと、現実を知りました。
発熱外来にかかれて診断されても今は搬送されるのに何十時間とか自宅療養中に
悪化したとか聞きますよね。
熱や咳、喉の痛みがあったらどうしたらいいのでしょうか?
もちろん感染しないことが一番ですが誰がかかってもおかしくないのが
今の現状ですよね。
DSC_0625.JPG
そういえば眼科の前に耳鼻咽喉科があるのですが今日は耳鼻科では
子どもたちの受診が多かったですね。
もれてくる言葉から喉が痛い子が多いようでした。
でも親御さんの「熱は無いのです」と言う言葉も聞こえます。
私達一般の人の待合室ではなく「熱のある人用のブース」に幾つか振り分けて
待たされていましたね。
でも子どもさんのいる家庭では心配ですよね、
大人でももし熱が出てしまったらと思うととても不安です。
主治医からは熱さましと咳止めは余分に貰っているので何とか凌げるとは
思うのですが・・・軽く済めばの話ですけどね。
今までの中で一番不安な医療現場になってしまっているのではないでしょうか!!



nice!(48)  コメント(28) 

友人から哀しい知らせ

先週の事でした。
私達夫婦にとっても息子たちにとってもかけがえのないご家族
今の住処に引っ越す前にも近くに住んでいて引っ越し先も偶然
同じ・・・とても長い付き合いになります。
友人であり最も信頼でき尊敬していたご夫婦です。
子どもたちは少年野球でも一緒に育ち大人になってもずっと
友人としての付き合いが続いています。
1年ぐらい前に病気の事は聞いていたのですが今の医療の進歩に
期待をもって見守ってもいました。
私たち夫婦よりもいくつか年上でしたがご夫婦ともに教職に就き
ご主人は大学の先生でした。
とても温厚で偉ぶらない人柄、いつもユーモアのある会話を
されるご夫婦・・・こういう夫婦って素敵だな~と。
いつも会うというのではないのですが何か大事なことは
相談し合ってきました。
二人とも本当に優しくて見習うことが多いご夫婦でした。
2週間ぐらい前の事、急に具合が悪くなって救急車で入院したと
連絡が入って・・・
なんとも気が滅入る数日でした。
そして先週、哀しい知らせが入りました。
DSC_0036.JPG
入院したのは遠い大学病院で近くの病院には入れなかったのかも
知れないですがコロナで「面会も出来ず電話で色々話をしたのよ」と。
本人の希望で葬儀はしなくてよい、親戚も遠いし高齢なので
呼ばないで家族だけで見送って欲しいと。
お坊さんも呼ばないで簡単に家族だけで済ませたのだとか。
せめて葬儀に出たかったのですが「そうだったのね、でも落ち着いたら
色々話を聞かせてね」「あなたは・・・大丈夫?」と声をかけると
「前から覚悟はできていたので多分・・・大丈夫よ」と。
ついにこの日が来てしまったかと電話を切ってから夫婦でぼんやりと・・・
何もできないことがなんとも哀しいです。
近くに住む息子も聞いていて知っていました。
寂しいですが残されたご家族を含め私たちもこれからを
頑張って生きないといけませんね。
とにかく心からのご冥福を祈る事しか今は出来ません。




nice!(41) 

8月の旅行は中止になりました。

DSC_0001.JPG
   「ムクゲ」
8月になりましたね。
ここ数日の暑さは「危険な暑さ」を実感しています。
流石にエアコンを使う日がありますね。
DSC_0013.JPG
   「鹿の子百合」
そして今月の中頃近くに住む息子夫婦からの誘いで
お墓参りを兼ねて熊谷と長野のお墓参りと2泊の予定で
旅行を計画していました。
DSC_0017.JPG
   「ホウボウの花」
予約したのは6月・・・感染も次第に落ち着いていたころ
多分そのころは大丈夫だろうと・・・
ところが7月頃から次第に感染者が増えだしましたね。
どうするのか気になりながら日が過ぎていきました。
DSC_0065.JPG
   「ひまわり」
政府は今までのような緊急事態宣言や移動自粛もしないようで
それぞれが対策をしながら判断に任せるとの事。
そのうち医療現場がひっ迫している報道が多くなりました。
DSC_0071.JPG
   「桔梗 白色」
7月末に息子たちに「私たちは行くべきではないと思う」と
相談しました。
もうお金は払ってしまっているとの事なので二人で行って来てと。
4人で泊まれる広い部屋を予約していたので変更しようとしたら
満室だったと言われました。
今のところキャンセルが出ていないようです。
DSC_0095.JPG
   「朝顔」
その後息子たちも悩んだようですが、4人ともキャンセルしたと
電話がありました。
申し訳ないと謝る私に「気にしないでいいよ、気になってはいたので
またの機会に行くことにすればいい」と言ってくれて´▽`) ホッ
DSC_0169.JPG
   「浜木綿」
息子たちはそれぞれ私たちの事を思って色々計画をしてくれるのが
痛いほどわかっています。
夫はそういう話は素直に良いねと答えます。
でも私は体調に不安を抱えているので出発する日までとても気を遣うのです。
今回、楽しみにしていたのにキャンセルすることになり申し訳ない気持ちで
一杯です。
私が言い出さなければ行くことになったと思います。
政府も旅行は控えるようにとは言ってないですものね。
どうすれば正解なのか・・・私達の年齢はやはり医療の現場をこれ以上
混乱させてはならないと考えてしまうのです。
私は留守番しているので行って来てと言うと「それはありえないでしょ!」
私はその方が気が楽なのだけどな~( ;∀;)
DSC_0868.JPG
   「芙蓉」
とりあえず私の申し出で旅行は取りやめになりました。
息子は私たちに喜んでもらおうといろいろ調べて予約したのを知っているだけに
本当にこういう結果になってしまって申し訳なさで一杯です。

追記
昨日の夜息子から[電話]でお嫁さんがお母さんに謝らせてしまって
こっちこそ申し訳ないので二人で心配しないように言いに行きたいと
言ってきたそうです。
今日二人が来てくれることになり、それを聞いて私の気持ちも楽になりました。
それにしてもお嫁さんのその心遣いに感謝ですね。
nice!(50)  コメント(30) 

グラジオラス

数か月前に夫のふる里の友人から球根は要らないかと[電話]
沢山あるとの事なので遠慮なくいただくことにしました。
時期的にはチューリップではなくグラジオラスとのことで
後日宅配便で届きました。
球根が30個ほど入っていたので早速共用の庭に植えて
みなさんに楽しんでもらおうと考えました。
「花の会」で手入れをしている場所、何か所かに植えて
毎日お水やりをして中々芽が出てこないので心配でしたが
少しずつ芽が出て成長して花穂が出て、どんな色が咲くのか
楽しみにしていました。
DSC_0742.JPG
途中風が強い日があったり大雨が降ったりしたので倒れてしまい
支え棒を買って来て倒れないように括り付けました。
最初に花開いたのは薄紫色でした。
この色のグラジオラスは珍しいですかね。
とても素敵な色でした。
DSC_0472.JPG
次々に赤のグラジオラス、白いグラジオラスと花開いて
楽しませてもらいました。
DSC_0731.JPG
DSC_0356.JPG
植えた場所により育ちが違うのが逆に長く楽しめたかも(^^♪
最後は黄色のグラジオラスでした。
DSC_0599.JPG
色とりどりのグラジオラスがまとまって咲いてくれたら
綺麗だったでしょうね。
一般的にはグラジオラスと言えばオレンジ色が多いですよね。
白や黄色、薄紫、赤は新鮮でしたね。
実際の色の美しさが出ると良かったのですが・・・
風の強い日に花の重みで数本倒れてしまいました。
もったいないので部屋に持ち帰り飾らせてもらいました。
DSC_0769.JPG
今咲いている5本の花が終わって枯れてきたら球根を取り込んで冬越し
させて来年又植えればいいのですよね。
お友達には開花したグラジオラスの写真を添えてお礼の手紙を
差し上げたようです。
来年は植え方や場所をもう少し工夫したいですね。
nice!(54)  コメント(30) 

コロナ・・・第七波

DSC_0308.JPG
ついに昨日、神奈川県は過去最高の感染者数になりました。
ワクチン接種が多くの国民にいきわたり爆発的な感染は
これからは無いのかなと思っていました。
じわじわと増え続けていましたが感染対策はもちろん続行しつつ
それでもどこも人出で賑わっていますね。
DSC_0199.JPG
横浜に出かけた時もこんなに人が多いのかと思うほどの混雑に
びっくりしましたね。
そしてこの3連休はどこも多くの人出だったようです。
DSC_0242.JPG
専門家の話によると8月中頃,第7派がピークになるのではとのこと。
夏休みは多くの人が旅行を計画しているのはないでしょうか!!
我が家も近くに住む息子たちからお墓参りを兼ねて旅行の誘いがあります。
今後どうなっていくかで中止もあり得ますね。
DSC_0267.JPG
私たちは4回目ワクチン接種は済んでいますがワクチン接種していても
感染はするようであくまで重症化を防ぐことに意義があるようです。
いろんなことは学びましたがそれでもやはり感染拡大は怖いですね。
それにしても外出する時のマスクがこの暑さで苦しく感じます。
お散歩にはマスク無しでもいいと言われていますが中々実行できません。


nice!(47)  コメント(30) 

THE WESTIN YOKOHAMA

下の息子から2週間ぐらい前に[電話]があって家族で行くつもりで
ホテルを予約していたけど孫の野球の試合が入ってしまったそうで
行けなくなり私達を誘ってくれました。
キャンセルすればいいのにと言ったらポイントがたまっているので
出来れば使いたいと・・・
それならばと行くことにしました。
横浜は6月に行ったばかり・・・でもこのホテルはまだ新しい
ホテルで知りませんでした。
先日横浜で待ち合わせて行ってきました。
新しいホテルは気持ちいいですね。
DSC_1006.JPG
DSC_1009.JPG
ホテルのフロントは最上階にありました。
DSC_0852.JPG
素敵なホテルです。
DSC_0962.JPG
DSC_0964.JPG
DSC_0922.JPG
部屋は20階でした。
DSC_0969.JPG
プールがあるとのことでチェックインしてすぐにプールに向いましたが
当然ご家族連れが多く子供たちの楽しみを邪魔してはいけないとサウナとシャワーを
浴びてこの日は泳ぐのはあきらめて。
プールの階は外に出られようになっていたので。
DSC_0941.JPG
DSC_0933.JPG
6月にとまったホテルが見えました。
DSC_0927.JPG
部屋に戻って窓の景色をパ・チ・リ
晴れていれば富士山が見えて日の入りも楽しめそうです。
DSC_0985.JPG
5時からクラブが使えるとのことで出かけます。
シャンパンで乾杯・・・私はお皿に色々取ってきました。
でも写真はすっかり撮り忘れていました。
色々お料理があってとても美味しかったです。
夫と息子はシャンパンやワインなどを楽しんでいましたね。
そこでゆっくりと過ごして部屋に戻ると外の景色も日暮れて
DSC_0886.JPG
部屋に戻って孫たちの事を聞いていたのに息子も夫もすぐに寝入ってしまいました(^-^)
私はひとりでテレビを見ていましたがいつかウトウトと夢の世界。
朝5時前ぐらいに目が覚めましたが夫も息子も途中目が覚め二度寝で7時ころまで
寝ていました。
朝食は3階のブラッスリー・デュ・ケで頂きました。
どれも美味しくて見た目も可愛かったり一つ一つ撮れば良かった( ;∀;)
これは夫の取ってきた朝食、奥の方が私の撮ってきた朝食です。
スフレもとても美味しかったです。
DSC_0915.JPG
新しいホテルって気分いいですね~!!
従業員の人たちもとても優しくて気配りがすごいです。
色々声掛けをしてもらったり寒くないですかとブランケットをもってきてくれたり
お料理の一つ一つを写真に撮ったらよかったのですが・・・
昨日はプールに入れなかったので朝食後にプールに向いました。
多分又子供たちが入ってくるでしょうからその前にと。
やはり一組がくつろいでいるだけで気持ちよく泳ぐことが出来ました。
朝食後すぐに泳ぐことはないのですがこの時は空いている時間を狙いました。
案の定、出るころには家族連れが何組も入ってきましたね。
このホテルはチェックアウトは午後4時まで大丈夫だそう、珍しいですね。
子どもたちを連れてくるとずっと楽しめそうですね。
プールから上がって少しホテル内を散策してみました。
DSC_0995.JPG
DSC_0992.JPG
ホテル内で十分楽しめますね。
このホテルは施設も素晴らしくスタッフもとても気持ちの良い対応でした。
出来れば又来たいと思いながらホテルを出ました。
おもいがけない横浜の新しいホテルに宿泊出来て嬉しかったです。
来ることが出来なかった息子家族、いつか来れるといいね。
追伸
今日は4回目のワクチンを接種してきました。
今のところ腕が痛いぐらいです。
又感染者が増え始めていますね。
夏に向ってどうなるのでしょうか!!
そして衝撃的なことが起きましたね。
ホテルに出かける前日の事でした。
安倍元総理大臣のご冥福を心よりお祈りいたします。


nice!(48)  コメント(29) 

月下美人咲く [日常]

7月3日・・・今年初の月下美人の花が咲きました。
蕾は4輪あったのですが気が付くと3つ落ちていました。
たった1輪だけ…何とか咲いてくれたので良しとしましょうか!!
暑さのせいか、または昨年の剪定が切りすぎてしまったのか
仕方ないですね。
蕾も心なしか例年よりも小さいかもと( ;∀;)
朝、膨らんでいたので夕方から部屋にいれます。
DSC_0492.JPG
少しずつ膨らんて来て・・・
DSC_0494.JPG
満開に(^-^)近くなり
DSC_0505.JPG
花が少し小さい代わりに香りが例年よりも強く感じました。
DSC_0621.JPG
やはりこの季節になると月下美人の開花・・・心待ちして。
DSC_0659.JPG
DSC_0697.JPG
これからまだ何回か咲いてくれると思いますが何輪咲いてくれるのでしょうね。
共用の花壇に咲いている花たちです。
DSC_0437.JPG
DSC_0341.JPG
DSC_0309.JPG
去年から我がマンションは住んで40数年が経ち大型修繕に入っています。
外壁塗装は少しアスベストが使われているとのことで法律が変わって建てたころは
OKだったのですが全て取り除くことが義務付けられて大変な工事になります。
又居室はサッシの総入れ替え、ベランダの床張り替えと手すりの取り換え、階段室の
壁、床、すべて変える予定です。
すでに終わっている工事も多々ありますがこれから本格的な工事に成り来春まで
少しだけ生活の不便はありますがきれいになるのは楽しみでもありますね。





nice!(49)  コメント(27) 

梅雨明け?

いきなりの梅雨明け宣言でしたね。
まさかって思いましたが本当でした。
電力不足が言われ節電をと呼び掛けられました。
数日前からいきなりの30度越えの猛暑日。
どう節電しろというのでしょうか!!
DSC_0043.JPG
この暑さでエアコンを我慢するのは難しいですよね。
まだ我が住まいは海辺にあるので夕方からは涼しさがあるし
夜も何とか防犯対策をしながら窓を開けると風が入ってきます。
昼間も出来る限りすべてのサッシや窓を開け放ってエアコンなしで
過ごしていますが今はまだ6月、これから今までにない猛暑日が
やってくると言われていますよね。
DSC_0953.JPG
お散歩も昼間は難しくなってきますね。
そんな中ですが今日観音崎の山百合が咲いているか気になって
出かけてみました。
暑いのに沢山の人が来ていましたね~。
思っていた通り山百合を植えた場所にはほぼすべての山百合が
開花していましたね。
DSC_0950.JPG
近づくと強い百合の香りに包まれます。
何年も通っていながらこんなに見事に咲いているのを見られたのは
初めてでしたね。
DSC_0929.JPG

DSC_0880.JPG
ここからはちょっと野球に関するニュースを書かせてもらいますね。
私たち夫婦は野球が大好きでずっと応援していた広島・カープ。
ここ数年は苦戦続きでした。
メジャーのオファーが無く日本球界に復帰を決断した秋山祥吾選手が帰国。
それに伴って渡米する前の所属球団「西部」と「ソフトバンク」が獲得に
名乗りをあげました。
DSC_0452.JPG
西部に決まるのだろうと思っていたところなんと少し遅れてカーブが手を
あげた時は流石にそれはないだろうと・・・
秋山祥吾選手は横須賀出身で息子達とは年代が一回り以上遅いのですが
夫はずっと地域の少年野球リーグに関わってきたので地域の少年野球に所属している
秋山祥吾選手を数年見てきました。
当時から光るものがあったようですね。
同じ少年野球リーグには小泉進次郎君もいました。
今でも年1回は横須賀に帰省して野球の試合と子供たちの指導に顔を出し
進次郎君ともキャッチボール等を見せてくれていました。
なので秋山祥吾君はずっと応援していたのです。
DSC_0656a.JPG
DSC_0753.JPG
1712n.jpg
メジャーでの活躍を期待していたのですが怪我に苦しみ出番も少なくなり
思うような成績が残せませんでしたね。
復帰の期待は大きいので又日本の野球が楽しみになるとワクワク
していました。
それがなんと広島に決めたというニュース・・・(*_*)
驚きと共になんか嬉しくなりましたね。
ここ数年活躍していた選手が他球団に移ったりメジャー挑戦で抜けたりと
カープは苦戦が続いていました。
それぞれプロの選手にとっては与えられた権利なのでそれ自体はどこの球団でも
あるもの、また若手の選手たちに頑張って欲しいとエールを送っていましたが
こんなこともあるのかと・・・楽しみが増えましたね。
復帰を信じていたと思うので思いがけない結果に西部のフアンも淋しさを感じて
いると思いますが多くのフアンが「新天地で頑張って」とのコメントを寄せて
くれるのは有難いことですね。
DSC_0145.JPG
私的には応援しているカープではあるけれど早くにお父さんが亡くなり
お母さんが頑張ってこられたので親思いの優しい選手ですし奥様は同級生。
共に横須賀が故郷なので関東圏に決まるといいな~と思っていました。
名乗りをあげなかったのですがDeNAやヤクルトがいいかもなんて(^-^)
でもカープに決めたということは家族の後押しあっての決断なのだと思います。
カープの選手たちと仲がいいのですよね。
色々ネットのニュースを見ていると秋山選手にとってはカープがとても
合っていると思えてきました。
頑張って欲しいです。
DSC_0681.JPG
nice!(53)  コメント(31) 

ナンバーディスプレイ(その後) [雑感]

DSC_0189.JPG
オレオレ詐欺[電話]に引っかかりそうになって1か月が過ぎました。
今月初めにナンバーディスプレイ設定が完了し少し(´▽`) ホッ
でもその後数回「非通知」の電話がかかってきました。
当然出ることはないのですがやはり詐欺に引っかかりそうになり
マークされているのかと不安です。
DSC_0156.JPG
[電話]を購入した時家族の電話は登録済みなのですが家族以外の人の登録は
していませんでした。
電話がかかるたびに登録した人以外は留守電にして様子見に( ;∀;)
かかりそうな人の№を書き出して電話機の前に貼っていました。
登録するには子機からでないとできないと書かれていて困りましたが
良く調べると親機だけでも登録できることが分かり早速設定完了。
それでかかってくる機会がある人たちを新たに登録できました。
これで登録していない[電話]ナンバーは出なければ心配ないですよね。
DSC_0192.JPG
なのに今日は朝9時過ぎと午後1過ぎの2回「非通知」の電話が"(-""-)"
こんなことがいつまで続くのかと思うと憂鬱です。
でも「非通知」と「公衆電話」は拒否の設定を新たにしているので
しばらくすると切れますね。
夫にかかる電話が多いので夫は失礼にならないかと心配しますが用事のある人は
留守電に残してくれるので登録電話以外は出ないことにしようと決めました。
こうして自衛するしかありませんね。
DSC_0224.JPG
友人たちに話したら同じようなことがあったという人もいました。
でもその人のご主人は警察官でしかも女の子ばかり「オレって誰?」と撃退できたと。
今自治会の入り口には「私は大丈夫という人ほど騙されます」という警察からの
のぼりが風に吹かれてパタパタとしています。

nice!(44)  コメント(26) 

観音崎公園の紫陽花と山百合

DSC_0073.JPG
この頃よく観音崎公園に散歩に行きます。
そのたびあちこちで見かけていた山百合がもう咲いているかもと
夫婦で出かけてみました。
この日は梅雨入りして気温の低い日が続いていた後、暑さが
戻って来た日でした。
まだ日の照りは少ない日でしたが多くの人たちが歩いていましたね。
途中紫陽花がたくさん植えられていてきれいに咲いています。
DSC_0078.JPG
最近は挿し木などで増やしていて園内にはたくさんの紫陽花が
咲いていますね。
DSC_0068.JPG
そしてお目当ての山百合・・・期待していたのですが最初に見つけたのは
まだつぼみでした。
早かったのかと残念でしたが一輪の山百合の花を発見(^-^)
DSC_0066.JPG
一番のお目当ての「海の子とりで」の広場を過ぎて眼鏡橋の脇にたくさん
植えられているのでそこで見られると・・・
DSC_0083.JPG
ところがほぼつぼみ状態でした。
残念でしたがあと7~10日ぐらい先かもしれません。
この日のコースは山百合の群生場所を選んだコースです。
昨年球根をボランティアの人たちが植えているときに余っている球根だからと
いくつか頂いてきました。
持ち帰って共用の庭に植えたのですが何も出てこなくてガッカリ( ;∀;)
観音崎の昨年の植えていた場所も何も出ていなかったのでもしかしたら
翌年は芽を出さないのかも。
いつもは戦没者の碑のある場所を通って灯台のある方に向うのですが
先の道の下り坂に日当たりのいい場所に植えられている山百合があって
そこは見事に4輪咲いていましたね。
DSC_0090.JPG
DSC_0093.JPG
DSC_0091.JPG
見かけたのは全部で5輪の山百合の花でした。
あちこちに「こうして山百合を増やしています」という看板が立てられて
これらが根付いたらあちこちで群生して咲く山百合が見られると思います。
DSC_0094.JPG
坂を下って海辺の道を歩いて灯台が見える場所から海水浴する海に出ました。
途中で見かけたタラの芽の木。
DSC_0096.JPG
DSC_0098.JPG
DSC_0097.JPG
DSC_0105.JPG
DSC_0107.JPG
なんとそこでは若者たちが水着で遊んでいましたね。
楽しそうでしたよ(^^♪
DSC_0113.JPG
あちこちでテントを張って楽しんでいました。
DSC_0112.JPG
しばらく眺めて元気をもらってこの日の散歩を終了しました。
駐車場にはたくさんの車が・・・
DSC_0115.JPG
そこから見える観音崎京急ホテルを見ながらこのホテルが終わってしまう
のが寂しく終了日までにもう一度泊まってみたいと思いましたね。

nice!(52)  コメント(35) 
前の10件 | -